All Rights Reserved 2015 michihico SATO

            

 

W e l c o m e !

VIVA MICHIHICO MIGUMI                    

WEB MUSEUM                

Atelier Snow_Drop

Illustrator & Poet

 








                         ノ ウ ・ ダ ン ス
                                          雪月花、修羅
             N O H ・ D A N C E
 

     

                           飛ぶ
                           ヴォル・ド・ニュイ

                           風が流れ
                           砂が流れ
                           星は流れた

                           自由、夜へ
                           時は流る

                               「夜間飛行/VOL DE NUIT」
                                 by MICHIHICO SATOw 2017  



 2 0 1 8 

        小さな獲物しかとらない小さなハヤブサを称して、地方貴族のことを「オブ
        ロー」と呼ぶ。そんな田舎貴族出身のド・サン=テグジュペリの夢と栄光、
        愛と修羅にほっぺを寄せて・・・

        プロペラの回転がつくりだしたド氏の生涯。その星と修羅≠ヘ、宮沢賢治
        の「よだかの星」にあまりにも近く、あまりにも不思議。












        PLANET FALCON  DESERT NILE DANCE GODs

 asteroid  etoile(エトワル) ラテン語stella(ステラ)HORUS

    3


                          もうよだかは落ちているのか
                          のぼっているのか
                          さかさになっているのか
                          上を向いているのかも
                          わかりませんでした

                          ただこころもちはやすらかに
                          その血のついた大きなくちばしは
                          横にまがってはいましたが
                          たしかにすこしわらっておりました

                            宮沢賢治「よだかの星」より